東京でも利用できるネットカジノの注意点

スピンパレスカジノは東京にいても利用できるネットカジノで人気があります。日本語に完全対応するサービスでスマートフォンからも利用可能、驚きの1000ドルボーナスと魅力あふれる内容です。日本語でのサポートを受けたいときは日本時間とは営業が違うので夕方の17時から朝の1時までの問い合わせとなっています。この点に注意して利用をしましょう。

オンカジブログ記事確認しましたか?【カジノ初心者必見】カジノで遊ぶ時のチップの両替やマナーを徹底解説しました!

1999年に設立されたサービスでマルタ共和国のライセンスを取得して営業を行っている、ソフトウェアは有名なマイクロゲーミングのものを使っています。東京から利用をするときにちょっと注意したいことは土日のサポートです。基本的に平日は日本語サポートですが土日は英語のみの対応なので英会話できないなら平日にするといいといえます。

他にもネットカジノでは初回入金ボーナスが用意されていて、スピンパレスカジノでも採用されているのが特徴です。新規登録で入金をしたときにもらえるのは最高250ドルまで100%となっています。累計で1000ドルもらえる仕様なので一気にもらえるわけではないです。2回目だと入金額の25%で3回目は50%が付与されます。

ちなみに注意点として新規登録ボーナスを貰うにはアカウント登録後7日以内に20通貨単位以上のデポジットを行いサイトから申請をする必要があるのが特徴です。これをしていないとボーナスはもらえないので気をつけておきましょう。出金額にも注意でネットカジノではボーナスをもらうための条件が設定されています。スピンパレスカジノでは50倍のベットでボーナス分が引き出せる仕様です。ゲームに反映率がつき、ベットをするとカウントされるので考えて調整をするといいと言えます。