vプリカを使用できるネットカジノ

ネットカジノは、1993年にイギリス領の小さな島で運営に関する法律が制定されたことで本格的にスタートしたサービスです。それから20年以上が経過した現在では、世界中の人が愛好しており、ユーザー数は数千万人を超えると言われています。この様な人気は日本にも波及しており、メディアで取り上げられる機会も年々増加しています。

なお、ネットカジノがこれほど人気を集めている理由は、自宅に居ながら一攫千金を狙えるというゲーム性自体の魅力と共に、クレジットカード決済が可能などハード面が整備されたということも大きなポイントです。この部分は現在でも進化しており、スマートフォンに対応しているネットカジノやvプリカを利用できるものも登場しています。これにより、匿名性の高い状態での入出金が可能となるので、安全に楽しむことが出来ます。

ちなみに、vプリカに対応しているネットカジノは数年前までは複数存在していたのですが、それらの多くは現在では使えなくなっており、2018年時点ではイギリス領ヴァージン諸島に本社を構える「PAIZA CASINO」が確認できるのみです。

【2018年最新版】チェリーカジノのリアルな評判・口コミを徹底調査しました!←オンカジ最新情報こちらもチェック

なお、PAIZA CASINOではクレジットカードで入金を行う場合はクレジットカード画像と本人確認書類を提出しなくてはならないので、vプリカでも同様のことが要求されます。vプリカはバーチャルカードなので実物の画像を提出することは出来ないので、カード情報が表示されている画像を撮影してメールで送信するというやり方となります。これらを事前に済ませることにより、ライブカジノやスロットゲームなどにチップをかけてチャレンジすることが出来るようになります。見事大当たりを引き当てた時には、電子決済サービスのecoPayzで払い戻しを受け取るという仕組みです。