ワードプレスでエクセルの表を効果的に利用しよう

ホームページ上に表を記載する際に苦労をすることが非常に多いものです。罫線をひいて文字を中に入れ込まなければいけないのですが、HTMLで罫線を引くには非常に難しい引数を使用しなければならないこともあるほか、中に入れる文字もそのサイズを十分に考慮しないと文字がはみ出したり表がずれてしまうことも少なくありません。そのため、美しい表を表記するのは非常に難しいものです。そのため表を使用せずにテキストの羅列で表現にすることも少なくありませんが、この場合には表記が見にくくなるほか、統一感が保てないためにホームページ自体の印象が悪くなってしまうことも少なくありません。

ワードプレスを利用すると表の記載が簡単にできます。 エクセルをそのままホームページの中に転記することができるため、エクセルで表を整形したらそのまま貼り付けることできれいにホームページ上に表示することができるのです。通常のワードやその他のツールを利用して文章を作成するのと同じような感覚で利用することができるので、直感的に表を作成し貼り付けることができます。また、エクセルは本来表計算ソフトであるため、エクセルで複雑な寸法やサイズなどを計算してその結果をそのままホームページに記載することもできるため、正確な情報を表として記載することにもなり、サイト自身の信頼性が高まることにもつながります。

ワードプレスはホームページを作成する際に様々なデータを統合的に管理することができるため、エクセルで作成した表も同じように統合的に管理することで必要な時にその情報を貼り付けることや、画像やテキストをタグ付けして連携させるのと同じように表を連携させることができるのも大きなメリットとなっています。そのため、従来は様々な手法を用いて苦労して表をホームページ上に記載していたのに対し、ワードプレスで編集することで簡単に画像やテキストと同じように表を記載することができるのです。この機能は通販サイトにおける料金やサイズ等の表記を行うのに非常に便利な方法で、商品の写真やデータと表をタグ付けしておくことで様々なページに商品を紹介する際に同時に商品に合わせた表を記載することが簡単にできるほか、万が一の場合の誤りを防ぐこともできるので非常に効果的な編集ができるようになります。ワードプレスのこのような機能は簡単にホームページを作成できるだけでなく、サイト全体の管理を効率的に行うためにも非常に便利な機能となっています。