ワードプレス運用に適したおすすめサーバー

ワードプレスでは個人向けのブログから、自社の化粧品のランディングページを作成して集客を目指す方法まで、様々な用途に使える柔軟性を持っています。利用するにはレンタルサーバーを契約する必要があります。レンタルサーバーにインストールして、管理していくことになるからです。レンタルサーバーはたくさん存在しますが、ワードプレスに適したサーバーを選ばなければ、失敗する危険が高まりますので、最初が肝心です。
ワードプレスに対応するおすすめサーバーとして、化粧品のランディングページなどのビジネスで使っていくのなら、ややスペックの高いサーバーを選ぶようにします。料金は高くなるものの、格安のサーバーよりもセキュリティが高く、スムーズにページを表示できる環境が整っているため、ビジネスに耐えられる条件が整っています。具体的に名前をあげると、シックスコアがあります。共有サーバーと専用サーバーが用意されています。共有サーバーだと年間2万1600円~8万6400円です。専用サーバーなら32万4000円です。ディスク容量が多く、MySQLが共有サーバーなら5個~20個、専用サーバーなら無制限に利用できます。ロリポップ エンタープライズも、簡単にワードプレスをインストールできるサーバーとして人気があります。年間2万4000円で、MySQLを100個使えます。さくらのレンタルサーバー ビジネスは、セキュリティと安定性に定評があり、法人として使うには適しています。ビジネスが年間2万3809円でMySQLが100個、ビジネスプロが年間4万2858円でMySQLが200個、マネージドが年間13万2000円でMySQLが無制限です。ワードプレスに特化したおすすめサーバーとして、wpXが存在します。SSD多重高速化やNginxなどを導入しているため、アクセスが集中しても安定した表示を実現します。レンタルサーバータイプなら年間1万2000円でワードプレスを10個まで設置可能、クラウドサーバータイプなら1個ですが、年間6000円から利用できます。
サーバーを決めたら、後は化粧品のLPと作成代行を考えます。作成代行なら実績のあるプロに任せられますから、簡単に素早くランディングページに適したデザインに仕上げてくれます。化粧品に強いランディングページやウェブサイトの作成代行だと、成約率の高いページ作成を依頼できるメリットがあります。